クラウドカメラ

高精度なカメラの録画データをクラウド保存

資料ダウンロード

クラウドカメラとは

防犯機能を備えることで、物件の価値向上に加え、煩雑だった管理業務の効率化を低価格で実現。

インターネット経由でいつでもどこでもリアルタイムのカメラ撮影状況を確認。 録画データはクラウド上に保存され、不動産セキュリティーの遠隔化を支援。

サービス詳細

Service Detail

タイムリーな異常検知
カメラ本体の破損や録画不能等の異常をリアルタイムに検知し、即時対応が可能です。
現地確認不要の遠隔管理システム
映像を一元管理し、映像の確認・検索・編集等を遠隔で対応することが可能です。
高セキュアなクラウド環境
映像は暗号化して転送を行うので、映像データの安全な管理が可能です。
一元管理による低価格化の実現
機器・通信環境の構築、録画映像管理、修理・警察対応をオールインワンでサポートし、サービスの低価格を実現します。

こんな方におすすめ

Recommended

物件の防犯を強化したい
空き巣や不審者のけん制・事件発生の抑止をはじめ、駐輪場・駐車場での盗難や車上荒らしの抑止につなげることが可能です。
不動産管理業務の効率化を図りたい
巡回や現地駆けつけ業務の軽減を実現します。また、災害などの緊急時やトラブル発生時も、すばやく現地の状況を確認することが可能です。
できる限り維持管理コストを削減したい
オールインワンパッケージで、追加費用は原則発生いたしません。

よくある質問

FAQ

クラウドカメラってどんなカメラですか?

クラウドカメラとは「映像をクラウド上に保存できる」カメラです。 スマートフォンやタブレットからいつでも撮影・視聴・録画が可能です。

設置工事にお金はかかりますか?

お申し込みいただいた内容やご利用状況によって工事費は異なります。 詳しくはお問い合わせください。

インターネット環境は必要なの?

クラウドカメラをご利用いただくには、インターネット環境が必要です。

導入の流れ

Introduction flow

お問い合わせ

お問い合わせフォームからご相談内容やご検討されている内容を入力していただきフォーム送信をお願いいたします。

ご提案

ご用件をお伺いしてご提案を行います。

利用開始

サービスに必要なご契約書のご確認とご説明をさせていただきます。